立正佼成会は法華三部経を所依の経典とする在家仏教教団です。
奈良県を包括地域とする奈良教会では、天地自然を敬い、神仏を尊び、人の和を貴ぶ古都奈良の地において、地域との交流を大切にしながら、明るく、あたたかく、やさしい人間になることを目指し、日々信仰活動に励んでいます。
そして奈良教会は、地域に根ざす諸宗教との対話を重視した宗教協力や「一食を捧げる運動」を中心とする平和活動にも取り組んでいます。

会員活動紹介 万葉だより

一覧

5月の実践目標

喜びをもって仏の教えを実践し
人々と心楽しくふれあい、
いま命あることの有り難さに目覚めよう

 

 

みなさまへ

日々、ありがとうございます。
当面のあいだ、教会道場および各布教拠点を、閉鎖しております。
ご不自由をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

合掌

 

 

会員のみなさまへ

日々ありがとうございます。
このたびの新型コロナウイルス
感染拡大を避けるため、
2月27日から当面の間、
教会道場および各布教拠点への
参拝の自粛をお願いしております。

自粛解除の際は、
あらためてご連絡させていただきますので、
ご承知おきください。
ご不自由をおかけいたしますが、
よろしくお願い申し上げます。合掌

立正佼成会 奈良教会長 中村 浩士

 

 

 

 

令和2年2月行事報告 o(^▽^)o☆彡

涅槃会(2020/2/15)
  
ご本部の式典(インターネット配信)に参加させていただき、
教会長よりお説法をいただきました。

教師教育(2020/2/9)
  

教師資格者を対象に教育が行われました。
テーマ別(・教義について・布教について
・法座について・儀式儀礼について・戒名について)
に、各グループで討議して頂き、
くじ引きで発表者を決めて、発表して頂きました。

「自分の身近な人の戒名をつけさせて頂いたとき、
教師を頂いたことをを改めて感謝。」
「お役のおかげで、意識が高められる。」等
のご意見がありました。

新春の集い&節分会(2020/1/2)
  
新成人2名、1/2成人7名、還暦者、厄年の方にご参加いただきました。
独唱奉納、豆まき、抽選会でお楽しみいただきました。